行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】
行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】をお申込みの方に「ビックリ無料特典」をプレゼント致します!






行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】

自分を変える、人生を変えるには充分なインパクトをあなたにもたらします。

行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】

「潜在意識?なんだか怪しい。潜在意識なんてあがり症と関係ないでしょ?」
と感じる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、このプログラムはとても重要な意味を持っています。
このプログラムを実行して、自分の中にある「メンタルブロック」を外し、
ダイレクトに自分の意識にアクセスする事で、
トレーニングの成果が劇的にアップするのです。

メンタルブロックとは、自分の中にある否定的な考え方の事を指します。
例えば、本番前に緊張する時、
「出来る、出来る、出来る」と繰り返し呟いた事があるのではないでしょうか。

ポジティブな言葉を繰り返す事で、自分を奮い立たせようとしますよね。
でも、多くの方が心の奥底に「もし失敗したらどうしよう」「やっぱり俺ダメかも」
という弱気な気持ちを持っていると思います。

このステップ2では、
「出来て当たり前」「やって当たり前」「活躍して当たり前」
という、自信とやる気を、「表面だけの思い込み」ではなく、
心の底からそう思える、そして実際にその通りに行動出来るように、
潜在意識に刷り込んでいきます。

例えば、この教材で「イメージトレーニングはとても大切なものです」
と解説しても「ホントかな〜?信じられないよ」と信じられない気持ちで
いる方がきっといらっしゃると思いますが、これもメンタルブロックです。

「お金持ちになりたい!」と思っても、
心の底では、「特別な能力もない自分なんかにお金持ちはムリかも」
と思っている方が多いのも同様にメンタルブロックです。

「本当はこんな自分になりたい」という願望を、潜在意識が拒んでいる状態です。
潜在意識は、今までの自分の過去の経験と記憶から作られていますから、
今までに緊張で失敗した事があれば、
どんなに自分がポジティブな気分になろうとしても、
「あぁ、自分はまた失敗してしまうかも」という意識が出てきてしまうのです。

この、本来自分が持っている潜在意識をほうっておいて、
様々なトレーニングを行っても、結局、心の奥底で

「どうせあがり症なんて治せない」
「本当に効果ってあるのかな?」

という潜在意識が働いていれば意味がありません。

よく、「限界を超える」とか「本来の自分以上の力が出せた」
という言葉が使われますが、これは何も肉体が普段以上の力を出したというだけでなく、

自分の心のストッパーが外れた状態とも言う事が出来ます。
「火事場の馬鹿力」なんて、まさに心のストッパーが外れた状態ですよね。

生きるか死ぬかの場面で、「俺ってやっぱりダメなやつだから」
なんて考える余裕のある人はいないでしょう。
無我夢中、とにかく逃げる為、生きる為に普段の自分からは
想像も出来ない行動が出来るものです。
メンタルブロックを外すとは、こういう事に似ています。

「自分には出来ないかも」「また失敗してしまうかも」
ネガティブな思考、自分の行動を制限する思考を取り去る為にも、
自分の潜在意識を変えることが絶対に必要となるのです。

この過程を無視したトレーニングが多いですが、
表面的に意識を変えても、さほど自分が実感出来るほどの効果を得る事は出来ません。

このプログラムを行うに当たって、
お金がかかる事もなければ、難しい事を考える必要もありませんが、
自分を変える、人生を変えるには充分なインパクトをあなたにもたらします。

 ↓      ↓      ↓      ↓     ↓

とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】

※こちらから行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】をお申込みされた方には、ボーナス特典をプレゼント!詳しくは、行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】のお申込みページをご覧下さい。
posted by 行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】 at 18:36 | 行列のできる、とよだクリニック監修【あがり症克服プログラム】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。